ホーム > Mac OS X > Macのウィンドウ操作を簡単に柔軟にするDivvy

Macのウィンドウ操作を簡単に柔軟にするDivvy

divvy.png

@kamekitiさんのまとめ記事を読んでいて、良さそうなアプリケーションを見つけたので紹介します。

DivvyはMacのウィンドウのリサイズをしてくれる単純なアプリケーションです。
しかしインターフェースが洗練されており、簡単にかつ柔軟にこのウィンドウのリサイズ操作が可能です。

このアプリケーションを紹介していたまとめサイトでも“私のお気に入りのアプリケーションだ。”と書かれていました。


Divvy is by far my favorite window management app. The unique interface lets you quickly create the most complex window arrangements you can dream up in seconds flat.

操作はこの動画を見るとすぐにわかります。
英語ですが、操作デモを見ているだけで、どんなことが出来るか、わかります。

Divvy Screencast

ウィンドウのリサイズがブロックをドラッグすることで可能なので、とても直感的じゃないですか?
また、アプリケーション側でリサイズを自動に決める訳でもないので、柔軟に設定できそうです。
特定のサイズをショートカットとして保存できる点も気に入りました。

有料のようですが、デモ版でもアプリケーションの立ち上げのときにたまに登録画面がポップアップするだけで、それほど操作に支障はなさそうです。
私自身もまだ買ってはいません。
ただ、良いアプリケーションなので、使い込むようになったらちゃんと支払おうかな。

とにかくこのDivvy、カフェなどで作業しているときに一層役立ちそうです。

Divvy · Window management at its finest.

[2010/08/31 追記]

先日、ライフハッカーさんでこんな記事が上がっていましたね。

モニタの数ではなくピクセル数が生産性に関わっているとのこと。
この記事で紹介しているDivvyも載っていましたよ。

よろしければ合わせて読んでみてください。

ちょっと一言

この記事を書いてからDivvy、順調に役に立ってくれています。 やはり狭い画面で作業するときに役に立ちますね。 あとは、ブログを書くときやリファレンスを見ながらのコーディングにも。

blog comments powered by Disqus

ホーム > Mac OS X > Macのウィンドウ操作を簡単に柔軟にするDivvy

スポンサードリンク
書いている人
つぶやき
RSS 気になるニュース
過去の記事

ページの上部に戻る